川岸工業株式会社 KAWAGISHI BRIDGE WORKS CO.,LTD. 川岸工業株式会社 KAWAGISHI BRIDGE WORKS CO.,LTD.

事業内容

主要事業

鉄骨の製作・施工および建築用
プレキャストコンクリート製品の製造

鉄骨事業では、最上位のSグレードおよびHグレードの認定工場を有する数少ない鉄骨製作会社として、日本を代表する超高層ビルなどを数多く手がけてきました。
鉄骨は、粘り強くエネルギー吸収能力が高く、多くの高層建築物や大空間構造物に用いられています。巨大な建築物であっても、鉄骨製作は、ミリ単位での精度が求められる緻密な仕事で、「工作図・現寸・切断・組立・溶接」などの各工程からなり、設計技術、それぞれの工場が有する生産設備を駆使して、高い品質の製品を供給し続けています。

鉄骨事業

当社は、最高位のSグレード認定工場を有する数少ない鉄骨製作会社として、日本を代表する超高層ビルなどを数多く手がけています。
鉄骨は、粘り強くエネルギー吸収能力が高いことから、高層建築物や大空間構造物などで多く用いられています。
しかし、その大きさに反して、ミリ単位での精度が求められる仕事で、当社の5工場では、生産技術・設備を駆使して、高い品質の製品を供給し続けています。

鉄骨製造工程
  1. 受注・業務計画

    お客様(ゼネコン)より受領した設計図書をもとに、鋼材・溶材など資材の発注、鉄骨製作に必要な情報を収集し、工作図および製作要領書を作成するとともに、業務計画を立てます。

  2. 資材発注・調達

    業務計画に合わせて、鉄⾻の主要材料である鋼材の発注から検収、在庫管理を⾏います。市中品の調達に加え、小梁・間柱用の材料等を鋼材メーカーからロールで調達する場合、切断加工などの外部委託先も合わせて管理します。

  3. 設計

    工作図などをもとに、柱・梁・ブレース等、それぞれの部材用途の鉄骨加工詳細図をCADシステムを使用して作成します。詳細図は、仮設部材・貫通孔・デッキ受・外壁取合い等の関連工事情報を反映し、おさまりを確認して作成されます。

    使用設備
    使用設備
  4. 現寸

    詳細図等をもとに、部材加⼯のための指示書、CADシステムを使⽤した切断・孔明け・開先加工の型板・NCデータ、けがき用定規等の現⼨図の作成をします。

  5. 前加工

    現⼨までの工程で作成された情報をもとに、鋼材の加工を行います。
    ⼯場に⼊荷した材料を検査した後、切断・孔明け、開先加⼯、けがき等の作業を⾏います。

    使用設備
  6. 製品検査・塗装

    完成した製品に対し、承認図、製作要領書通りに製作されているか、施⼯者・⼯事監理者の⽴会のもと、寸法などの確認を⾏います。また、合格した製品は、指示に応じて錆止め塗装を行います。

  7. 出荷・搬入・現場工事

    検査で合格した製品は、搬⼊条件・建⽅⽇程等に合わせて、指定の⽇時に⼯事現場へ大型トレーラー等で搬⼊されます。
    鉄骨製作会社が、現場組立や現場溶接を行うこともあります。

プレキャスト
コンクリート事業

建築用プレキャストコンクリート(PC)事業は、1991(平成3)年に筑波工場を新設し、事業をスタートさせました。
一般社団法人プレハブ建築協会PC部材品質認定(N認定)を取得し、高層住宅の構造体(柱・梁)を中心に実績を積み重ねてまいりました。
プレキャストコンクリートは、工場で予めコンクリート製品を作り、建設現場に搬入する手法で、現場工事を省力化し工期短縮を図るなど、合理化と経済性の追求に応えることができ、高層マンションなどの近代建築に用いられています。

プレキャストコンリート
製造工程
  1. 受注・業務計画

    元請けより受領した設計図書をもとに、要領書・工程表などを作成し、業務計画を立てます。

  2. 資材発注・調達

    図面・鉄筋・型枠・コンクリートなど業務計画に合わせて、それぞれ発注・調達し、各保管場所にて受入れ検査を行い保管します。

    使用設備
  3. ユニット鉄筋製作

    工程表・製作図に従い、PCの骨組であるユニット筋の加工組立を行います。

  4. 型枠組立・検査

    工程表・製作図に従い、型枠を改造し、検査を行います。

  5. 鉄筋組立検査

    工程表・製作図に従い、材質・径・ピッチ等、ユニット筋検査を行います。

  6. コンクリート打設・養生

    バッチャープラントから各ラインに配送されたコンクリートを、専用ホッパーで型枠に投入します。
    バイブレータによりコンクリートの締固めを行います。部材の種類と季節によっては蒸気養生を行い温度の制御管理を行います。

    使用設備
  7. 脱型・製品検査

    型枠からPC部材を外し、製品の寸法や外観の検査を行います。
    コンクリートの強度は、供試体を採取し標準養生層及び部材同一で管理し、第三者機関及び自社試験設備の圧縮試験機で計測し管理しています。

    使用設備
  8. 出荷・現場搬入

    検査合格後、出荷まで保管された製品は、搬入条件・建方日程等に合わせて、タイムリーに工事現場へ搬入されます。

    使用設備

REAL4

特徴

鉄骨専用の3次元のCAD(設計支援ツール)です。
正確な設計図(工作図・現寸)を作成するだけでなく、材料のサイズ・量・重さなど多様なデータを使って、精度の高い生産計画の作成・管理に活用しています。

設置工場

平板開先加工機

特徴

NC制御で、開先角度、寸法を設定し、平板鋼材を正確に、最適な条件で切削する装置です。
開先加工形状を記憶することができ、操作性に優れ、高い作業効率を実現しています。

設置工場

NCドリルマシン

特徴

NC制御で、孔明けの位置、径を設定し、径の異なる孔明けでも自動で加工し、二次部材取付位置の設定もできる機械です。

設置工場

NCドリルマシンアマダ
6BH1000Ⅲ

特徴

縦ヘッドに2軸、左右ヘッドに各2軸ドリルを装備した計6軸のH形鋼専用の高速孔明け加工機です。
高速で材料を移動し、位置決めを行い、正確な位置・径で、高速の孔明けを可能にしています。

設置工場

ショットブラスト
マシン

特徴

鉄骨の接合部摩擦面処理を行う機械です。
鋼材の表面に細かい玉を噴射して鉄骨部材の接合部を凸凹にし、法定すべり係数を摩擦面処理基準値まで高め、安全性を確保しています。

設置工場

BOX専用孔明機

特徴

BOX柱をエレクトラスラグ溶接するための事前作業に使用される装置です。
内蔵ダイアフラムとスキンプレートを溶接するため、ノズルを挿入する孔明けを素管に行います。

設置工場

2000屯油圧プレス

特徴

厚板のプレス加工に使用する装置です。
2,000トンまでの圧力を加えることができ、曲げ、矯正作業に使用されます。

設置工場

コベルコ製
天吊マルチワーク
溶接システム

特徴

天吊タイプにすることで、これまで対応が難しかった箇所への適用が可能となった溶接ロボットです。
各種仕口・コア・内ダイアフラム・SRCシャフト等多様な自動溶接を可能にしています。

設置工場

柱大組立溶接ロボット

特徴

長尺鋼管とコアが溶接可能な大型の自動溶接システムです。

設置工場

BOX角継手専用4電極
サブマージアーク
溶接装置

特徴

サブマージアーク溶接装置は、高い溶着性が得られる、限られた施設にしか設置されていない大型の装置です。
超高層建築に用いられるBOX柱の肉厚は増大しており、他の施工法と比べ大入熱が必要な角継手の施行を自動で行います。

設置工場

非消耗ノズル式
エレクトロスラグ
溶接装置(SESNET)

特徴

BOX柱の内蔵ダイアフラムとスキンプレートの自動溶接に使用する装置です。
建築物の超高層化に伴い、適用鋼材も高強度化・高靱化と厚肉化が進む中、低コスト、高品質での施工を可能にしています。

設置工場

溶接タワー

特徴

柱を立てた状態でブラケット等を溶接するための設備です。
安定した下向き姿勢で溶接が可能となり生産性の向上に寄与しています。

設置工場

非消耗ノズル式
エレクトロスラグ
溶接装置(オフライン)

特徴

BOX柱の内蔵ダイアフラムとスキンプレートの自動溶接に使用する装置です。
オンラインで通常使用するSESNETに加え、より厚肉の鋼材溶接に対応するオフラインの装置も備えています。

設置工場

ガスシールド
アーク溶接(走行台車)
(ウェルドランナー)

特徴

走行台車に半自動のガスシールドアーク溶接のトーチを取り付けた溶接装置です。

設置工場

骨材貯蔵槽

特徴

使用する種類別に貯蔵し雨や異物の混入を防止します。

設置工場

セメント貯蔵槽

特徴

セメントは風化防止のため、気密性・防湿性のあるサイロに、使用する種類別に貯蔵し管理します。

設置工場

混和剤貯蔵槽

特徴

混和剤は沈殿・分離を防止できる撹拌機を備えたタンクに、使用する種類別に貯蔵し管理します。

設置工場

バッチャープラント

特徴

セメント、骨材、水、混和剤などのコンクリート材料を所定量に正確かつ迅速に計量して練り混ぜを行い、均質なコンクリートを製造する設備です。

設置工場

フォークリフト

特徴

バッチャープラントで製造されたコンクリートを製造ヤードのホッパーに搬送するために使用します。

設置工場

ホッパー

特徴

高強度品質を必要とする固練りコンクリート構造物の打設に向いています。

設置工場

蒸気養生設備
(ボイラー)

特徴

材齢初期におけるコンクリートの強度発現を促進し、脱型に要する強度を早期に得て生産性を高めています。

設置工場

研磨機

特徴

コンクリート強度試験供試体端面を自動で研磨します。

設置工場

アムスラー式
圧縮試験機

特徴

コンクリート圧縮強度のテストを行う機械です。
2,000キロニュートンの高圧試験が可能です。

設置工場

製品ストックヤード

特徴

予想される外力に対し、転倒や落下が生じないような方法で、かつ円滑に行えるように整理して貯槽します。

設置工場